SDGs から探す

13 気候変動に具体的な対策を

理学部

物理・宇宙学科

Department of Physics and Astronomy

物理現象・宇宙の謎に迫る

物理・宇宙学科の詳細はコチラ
LABORATORY

薄膜物性研究室

阪上 潔 准教授

結晶から構成された基板上に超高真空中で原子を並べて作ったごく薄い膜を交互に積層させた人工格子について、性質の解明や新しい性質を持った人工格子の作成、その応用を研究。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

工学部

物質工学課程

Program of Materials Science

物質科学からエネルギー問題を解決する

物質工学課程の詳細はコチラ
LABORATORY

反応プロセス設計研究室

小倉鉄平 教授

コンピュータを用いて分子レベルの観点から実際の現象に対する計算解析を行います。燃料電池電極やその燃料である水素の製造触媒における現象解明、理論的設計に取り組みます。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

自動車好きのエネルギー環境物質研究室

田中裕久 教授

ナノレベルで構造制御した材料研究によって、液体燃料から直接発電する「燃料電池」など、100年後の暮らしを支える技術やエネルギーの実現を時間軸で考え、開発します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

工学部

電気電子応用工学課程

Program of Electrical and Electronic Engineering

電力を有効利用し持続可能な社会に貢献する

電気電子応用工学課程の詳細はコチラ
LABORATORY

省エネルギー半導体研究室

大谷 昇 教授

ワイドバンドギャップ半導体、特に電気エネルギーのロスを大幅に削減できる可能性を持つシリコンカーバイドと呼ばれる化合物半導体単結晶の結晶成長や欠陥物理を研究します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

極限環境先進ナノプロセス研究室

金子忠昭 教授

半導体を利用し、原子の大きさが認識できる極微小のナノ領域を舞台に、三次元的な立体構造を自在につくる研究を推進。将来の情報通信を支えるデバイス・チップ作成に生かします。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

窒化物半導体電子デバイス研究室

葛原正明 教授

情報機器や家電機器の省エネ性能を向上できる新しい半導体として注目される窒化物半導体について、その特性のデバイスシミュレーション技術や評価技術の研究を行っています。

教員紹介ページへ

工学部

情報工学課程

Program of Computer Science

AIや感性工学など多彩なITを学ぶ

情報工学課程の詳細はコチラ
LABORATORY

数値計算工学研究室

西谷滋人 教授

量子力学などの物理学的理論を用いてスーパーコンピュータによる大規模プログラムを開発・実装し、ナノ構造物生成を予測・制御する手法の開発と工業材料への適用を研究します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

アルゴリズム工学研究室

已波弘佳 教授

インターネットなど大規模システムの設計や制御、新材料開発のためのビッグデータ解析、リアルなCG製作などの諸分野で性能を左右するアルゴリズムの研究を推進します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

生命環境学部

生物科学科

Department of Biosciences

生物を科学的に分析し、環境と生命の共生を考える

生物科学科の詳細はコチラ
LABORATORY

植物共生工学研究室

武田直也 准教授

植物と土壌微生物との相利的相互作用「共生」を担う分子システムを、植物と微生物の双方からのアプローチで解明。共生の持つ生物機能の利用に向けた技術開発にも取り組みます。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

海洋生命理工学研究室

松田祐介 教授

地球上に生物が生きていられるのは、独立栄養生物が光合成によって絶えず有機物を生産するからです。その20%を担う海洋性珪藻類の秀でた能力について研究しています。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

植物環境適応学

宗景ゆり 准教授

優れた乾燥耐性・高温耐性を有するC4型光合成植物の中で、比較的最近C4型への進化を遂げたキク科植物を使い、C4化を引き起こす遺伝子の解明をめざします。

教員紹介ページへ

生命環境学部

環境応用化学科

Department of Applied Chemistry for Environment

化学的アプローチで、環境にやさしい社会を創る

環境応用化学科の詳細はコチラ
LABORATORY

地球環境化学研究室

谷水雅治 教授

地球表層に存在するさまざまな試料を解析し、地球環境問題にアプローチします。中でも人類が放出した有害金属元素の地球表層での循環とその影響を評価します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

地球物質科学研究室

壷井基裕 教授

分析化学の手法を用いて身近な岩石や鉱物を分析、地球の歴史の解明につなげます。大陸地殻を構成する花崗岩をターゲットに、年代測定や化学分析を行い、その起源を探ります。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

バイオ物質科学研究室

橋本秀樹 教授

光合成に欠かせないカロテノイド色素を研究。人工の光合成色素タンパク質超分子複合体を創成し、光合成系の動作機構を解明し次世代燃料の生成に関する応用研究にも挑戦します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ