キーワードから探す

ロボティクス

工学部

知能・機械工学課程

Program of Artificial Intelligence and Mechanical Engineering

人工知能と機械工学未来をつくる技術を創出

知能・機械工学課程の詳細はコチラ
LABORATORY

バーチャルリアリティ学研究室

井村誠孝 教授

バーチャルリアリティ技術を基盤として、コンピュータをはじめとする人工物を使う側である人間の特性に着目したインタフェイスを構築し、人類の知的活動を支援する研究を推進。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

機械学習研究室

岡留 剛 教授

機械学習をベースにセンサデータマイニングやソーシャルコンピューティングの分野を横断的に捉え、小説や動画・CG・アニメーションを自動生成する人工知能の研究に挑戦しています。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

マシンビジョン研究室

角所 考 教授

コンピュータによる画像の認識・理解技術を研究。特に人のさまざまな行動をカメラで継続的に観測し、その意図を把握してロボットなどで支援する技術に焦点を当てて推進します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

知的音声対話研究室

川端 豪 教授

音声認識・合成などのヒューマンインタフェース技術と、それを背後で支える知能処理との連携を理論・工学レベルで研究。人と自由に会話できるコンピュータの開発に取り組みます。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

神経知能工学研究室

工藤 卓 教授

神経科学、情報工学、認知科学を融合する神経知能工学の確立をめざします。脳情報処理の基本原理を解明し、工学的な技術に生かし、感性工学に資する技術を開発します。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

ヒューマンコンピュータインタラクション研究室

河野恭之 教授

日常生活を記録し、蓄積されたデータを後から検索・利用して人の能力の増強を図る「体験メディア」を中心に、人と人のインタラクションの支援をはじめとする課題に取り組みます。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

バイオロボティクス研究室

嵯峨宣彦 教授

生物の運動解析を基に、筋骨格モデル構築や3D解析による運動能力の推定を行い、それを基に軽量で柔らかな人工筋アクチュエータを開発。生物型ロボットなどへの応用を図ります。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

サービスロボティクス研究室

中後大輔 教授

個人のライフスタイルに合ったサービスの創造をめざし、“人と共存するロボット開発”をテーマに、人との協調動作が可能なロボット制御技術の開発に取り組みます。

教員紹介ページへ 教員Webサイトへ

メカトロニクス研究室

宮原啓造 教授

役立つメカトロシステム、特に移動機能について研究します。さまざまな要求性能に対し、機械・制御など幅広い分野の知識を総合して、最適な解(=システムデザイン)を創出します。